世界への視点と視力

卒業してから海外とかに全く旅できてないけど、 東京のクリエイティブの世界を1人でずっと深く潜って放浪してる感じがする。 この小さい一部のエリアにいろんなテリトリーや言語や価値観が詰まっているんだなぁと、 毎日驚いたり、感動したり、たまに飽きれ…

B&B 働くキュレーターLAB/ゲスト やまもといちろう氏の巻

9月5日、「働くキュレーターLAB」やまもといちろう氏の回を遅ればせながらメモしました。 講師&聞き手は、河尻亨一氏(銀河ライター主宰/元「広告批評」編集長/東北芸工大客員教授) *** 人に付いている「ラベル」を取り外して本質を丁寧に調べていく…

あけましておめでとうございます。

去年の今頃の日記を見返してみると、その時の想像とは今日は全く違う。 そのことがとても嬉しい。 今年も来年の今頃を精一杯想像してみるけど、当たらないで欲しい。 来年、想像外のもっともっと面白い場所に居ますように。 想像しながら、この1年走りまく…

この2枚は同じ場所

先週行ったキャンプ。今までで一番ハードだった。 ぼんやり見える1本の木がヒントになるのだけど、この2枚の写真は同じ場所。 1日目、もの凄い暴風雨。 2日目、すっきり晴れ。 こんなに風景が変わっちゃう。 自然はキレイだけど、気まぐれで恐ろしいね。 で…

メイカーズ革命の話を聞いて、感じたのは斬新さよりも実は懐かしさ。

B&B働くキュレーターLABでおなじみの銀河ライター主宰/元「広告批評」編集長河尻さんにお誘いを受けて、WIREDのカンファレンスの記事にイラストを描かせて頂きました。 先週アップされましたので、よかったらどうぞご覧下さい。 「ロングテール」「フリー…

恋のツールと憂鬱の変換

最近聞いた泉まくらさん、ballonの歌詞。 とても今っぽい憂鬱を歌っている。 「あの子の毎日がやけにドラマチックに見えだしてから急に笑えなくなったの」 この歌詞と大島智子さん作成のPVからはFacebookとかのSNSを連想する。 上手く言えないけど、こうい…

違和感風景

1枚目、にょきって出てるおじさん 2枚目、ふわっと浮いてるトラック 3枚目、普通に線路を歩く 4枚目、ダブルで手すりの掃除 5枚目、雨だけどカッパ着用で頑張る2階席 こういうシーンもっと出会いたい。

カエルの観察日記

カエルとはあんまり思い出無いや。

ウシの観察日記

ウシの観察日記も紹介します。 ↑出勤途中のウシ ↑雨の日も頑張るウシ ↑ウシはいつもポーズをとってくれるのに ↑この日は無視された。 でもウシ好きです。

うさぎ観察日記

今日は通勤時にいるうさぎの観察日記を紹介します。 ↑だれてるうさぎ ↑気がついてポーズをとるうさぎ ↑見送るうさぎ ↑次のターゲットに備えるうさぎ ↑迫り来る車に気がつかず私にサービスを続けるうさぎ ↑慌てて避けて間一髪のうさぎ ↑気温30度炎天下でも元…

地球の資源で幸せができてるとしたら

去年ふと思ったこと、を思い出した。 『世界の全てを足し算して、69億で割ってみるとどうなるのか。 絶対に無理だけど、想像してみたい。 まず、身長、体重。数値で計れる基本的な事はもちろん。 普段食べている料理を全部足して割ったり、 そのお腹の減り…

B&B 働くキュレーターLAB/ゲスト 鈴木菜央氏の巻

10月31日、下北沢にある本屋さんB&Bで 「働くキュレーターLAB」をメモしてきました。 講師&聞き手は、河尻亨一氏(銀河ライター主宰/元「広告批評」編集長/東北芸工大客員教授) ゲストは鈴木菜央氏(greenz.jp発行人/ビオピオ代表取締役) Archive----…

B&B 働くキュレーターLAB/ゲスト 坂井直樹氏の巻

10月24日、下北沢にある本屋さんB&Bで 「働くキュレーターLAB」をメモしてきました。 講師&聞き手は、河尻亨一氏(銀河ライター主宰/元「広告批評」編集長/東北芸工大客員教授) ゲストは坂井直樹氏(ウォーターデザイン取締役/慶應義塾大学SFC教授) …

very romantic.

最近、周りで結婚のお話が多くなってきました。 思い出すのは映画フリーダ、結婚式で写真家のTina Modottiがするスピーチ。 結婚する2人を目の前に、「I don't believe in marriage.」から入る、嫌な感じだ。 でも最終的には「very romantic.」で終わる。 結…

最近見たアートの事メモしとく。

夏、完全に終わった様子ですね、寒くなり夏の記憶もぼんやりしてきました。 正気で過ごした夏を忘れるくらいなら、 最近トランス状態で見たアートなんてきっとすぐに忘れてしまう。 忘れないように思った事をそのままメモしておこう。 *** ▼Ryoji Ikeda /…

ビール、真面目に遊んでるストラテジー+表現

よなよなの里というお酒のメーカーの商品が素敵すぎる。 「大手の画一的な味しかなかった日本のビール市場にバラエティを提供し、 新たなビール文化を創出する。 そして、ビールファンにささやかな幸せをお届けする。 …という壮大(笑)なミッションを掲げて…

B&B 働くキュレーターLAB/ゲスト 藤代裕之氏の巻

【参考】SAPIOの「ネット論壇マトリクス」 ▶ SAPIOの「ネット論壇マトリクス」に対する方々のリアクションまとめ 10月11日、下北沢にある本屋さんB&Bで 「働くキュレーターLAB」をメモしてきました。 講師&聞き手は、河尻亨一氏(銀河ライター主宰/元「広…

ハロウィンどうする、NAVERまとめで実験

ハロウィン定番ファッションにもう飽きてしまったような気分で、 なんか面白いカッコしたいと思いつつ、ノープラン。 とりあえずハロウィン定番ファッションをNAVERまとめで、まとめてみました。 ▶ハロウィンファッション完全ガイド!女子編 初めてテストで…

『編集』の世界、おもしろい。

2012年。世の中が、デジタル媒体とアナログ媒体どっちがいい? 両方必要だ!いや、その時々で使い分ける事が大切だ!どっち?両方? え?問題はそこじゃない?じゃ、どこ!? 。。自分で考えて!秘密! わーーーーーーーーーーー!!忙し! という感じで、何…

絶対音感みたいな感じで、絶対情報感たぶんある。

音を聞くと全部楽譜のようになる絶対音感ってあるけど、 それと同じに絶対情報感っていうモノが存在すると思う、最近。 ある情報を伝えられた時に、 その発信源や使用しているメディア、伝達方法、伝達意図が全部分解されて 丸裸の状態にまで戻してしまう、…

B&B 働くキュレーターLAB/ゲスト 市耒健太郎氏.高橋理子氏の巻

さてさて、再び。 9月26日も、下北沢にある本屋さんB&Bで 「働くキュレーターLAB」をメモしてきました。 講師&聞き手は、河尻亨一氏(銀河ライター主宰/元「広告批評」編集長/東北芸工大客員教授) ゲストは、「広告」編集長の市耒健太郎氏・HIROCOLEDGE…

昔のメモ考察

昔のデータを整理していたら、学生時代のノートが出てきた。 いろいろひどい。 でも、元々はここまで内向きで適当なメモが、 最近は、パブリックでロジカルな方向に機能し始めているのも我ながら奇跡的だと思う。 だけど、今は真面目になり過ぎず、ふざけ過…

B&B 働くキュレーターLAB/ゲスト 鯨本あつこ氏の巻

▶ http://ritokei.com/ さてさて、再び。 9月17日も、下北沢にある本屋さんB&Bで 「働くキュレーターLAB」をメモしてきました。 講師&聞き手は、河尻亨一氏(銀河ライター主宰/元「広告批評」編集長/東北芸工大客員教授) ゲストは、離島経済新聞、季刊…

明日は秋分の日

明日は秋分の日、夜と昼の分量が平等な日。 素敵な祝日だけど、土曜だからみんなに忘れられてしまうかもしれない。 が、私はちゃんと祝いたい。 地球ちゃんと公転してくれてありがとう、おめでとう。

YouTubeのアカウント停止の画面についてぼんやり考。

http://www.youtube.com/watch?v=7KOaVCVKuMw 久しぶりに聞こうと思ったら、アカウント停止、がーん。 YouTubeよくあります。 でもなんと言うか、 CD買わなかったのは申し訳なかったけど、 イルカのことが好きでついついアクセスしちゃったのよ。 声が聞きた…

円山応挙と長沢芦雪の描いた犬が可愛い

白象黒牛図屏風 / 長沢芦雪 1754-99 朝顔狗子図 / 円山応挙 1784年 狗子図 / 円山応挙 1778年 長沢芦雪は、師匠の円山応挙に破門された後に 毒殺されただの自殺しただの、色々噂があるらしい。 だけど、犬を可愛いと思う気持ちだけは2人とも一緒だったんだろ…

HTML5 Conference 2012.report

基調講演 / 及川 卓也 (グーグル株式会社) / 白石 俊平 (株式会社シーエー・モバイル) HTMLとかCSSとかAPIとか -2012秋編- / 矢倉 眞隆 (株式会社 ミツエーリンクス) ■実践Sass /上村 光星 (NHN Japan 株式会社) / 富田 梓 (NHN Japan 株式会社) ▶資料その1…

B&B 働くキュレーターLAB/ゲスト 江口晋太朗氏・武田俊氏の巻

------------------------------------------------------------------------------------ お話の中で出てきた本と参考インタビュー。 ▶ BUZZ革命 井上 理 (著) ▶ ミニコミ2.0 ミニ・コミュニケーションとメディアの行方 東浩紀 (著), 市川真人 (著), 宇…

B&B 働くキュレーターLAB/ゲスト後藤繁雄氏の巻

------------------------------------------------------------------------------------------------ お話の中で出てきた本たち。 ▶ 僕たちは編集しながら生きている 後藤 繁雄 (著) ▶独特老人 後藤 繁雄 (著) ▶キュレーション 収集し、選別し、編集し、共…

文脈について考えてみた。

「文脈」って言葉、最近よく見る。 政治とか技術とか芸術とか、世の中の全ては文脈の中にあって、 文脈によって全てモノの価値は決まっているようだ。 今日はそんな文脈違いで受け取る印象が全く変わる表現を集めて、 「文脈」について考えてみた。 『Froze…