-アート

最近見たアートの事メモしとく。

夏、完全に終わった様子ですね、寒くなり夏の記憶もぼんやりしてきました。 正気で過ごした夏を忘れるくらいなら、 最近トランス状態で見たアートなんてきっとすぐに忘れてしまう。 忘れないように思った事をそのままメモしておこう。 *** ▼Ryoji Ikeda /…

絶対音感みたいな感じで、絶対情報感たぶんある。

音を聞くと全部楽譜のようになる絶対音感ってあるけど、 それと同じに絶対情報感っていうモノが存在すると思う、最近。 ある情報を伝えられた時に、 その発信源や使用しているメディア、伝達方法、伝達意図が全部分解されて 丸裸の状態にまで戻してしまう、…

B&B 働くキュレーターLAB/ゲスト 市耒健太郎氏.高橋理子氏の巻

さてさて、再び。 9月26日も、下北沢にある本屋さんB&Bで 「働くキュレーターLAB」をメモしてきました。 講師&聞き手は、河尻亨一氏(銀河ライター主宰/元「広告批評」編集長/東北芸工大客員教授) ゲストは、「広告」編集長の市耒健太郎氏・HIROCOLEDGE…

文脈について考えてみた。

「文脈」って言葉、最近よく見る。 政治とか技術とか芸術とか、世の中の全ては文脈の中にあって、 文脈によって全てモノの価値は決まっているようだ。 今日はそんな文脈違いで受け取る印象が全く変わる表現を集めて、 「文脈」について考えてみた。 『Froze…

最近頂いた美術についての質問事項

夢日記 : 動物園にデートしにいったら、 踊りながもの凄いアピールしてくるクマがいた。 でも特に2人のテンションは上がらなかった。 *** さて最近、いろいろな職種の方々とお話しする機会がよくあります。 すると私は『美術な人』として存在する事にな…